どこで結婚式を挙げるか

実家が遠い人の結婚

Google

遠方で結婚式をあげる情報

HOME | SITEMAP

トップ

新着情報

地元ではない場所での結婚式

最近は仕事で実家を離れたり、身内だけで海外挙式が増えて来ています。これは時代の流れなのかもしれませんが、結婚式に招待しなければならない方としては、招待客の足代を負担しなければなりません。特に遠距離の招待客の場合は費用も高額になって来る為、本当の身内だけで結婚式を行い経費削減したり、その分を新居にかけるカップルが増えて来ています。考え方も多様化して来ている今、色々な形式があっても良いのかもしれません。また、挙式と披露宴は別にしたり、ガーデンウエディングなど相談できるプランナーも増えて来ているので、満足のいくようにできる事でしょう。

お互い遠距離の場合の結婚式

遠距離恋愛の末に結婚することを決めたカップルにとって、式をどこで挙げるかが問題になることがあります。お互いが別の県で暮らしていて、実家もまた別の県にあるとなれば式場選びが難しくなります。中間地点で家族や親族が集まりやすい県でするか、お互いの実家のある県でそれぞれ行う、別枠でそれぞれの友人や同僚達を交えたパーティーをするなど、いろいろなことを考えていくと、金銭的にも無理が生じてきます。遠距離恋愛でいろいろな苦労を乗り越えてきた2人ですから、結婚式をきちんとした形で挙げないにしても2人で1日も早く一緒に住むことを優先して考えるべきです。